フレシャス

フレシャスの臭いについて

更新日:

水がビニール臭いのはフレシャスを使っているため?

水がビニール臭いのはフレシャスを使っているため?
これはフレシャスに限りませんが、ウォーターサーバーに関する苦情でよくあるのは、「異臭がする」「味に違和感を覚える」といった臭いや味に関するものです。サーバー自体に不具合が発生している場合ももちろんありますが、苦情の大部分は利用者の側に問題があるようです。つまり、最低限知っておくべきことを知らずにサーバーを使っているため、味や香りにトラブルが起こるわけです。

トラブルが発生してしまう場合、例えば「ウォーターサーバーを日当たりの良すぎる場所に設置してしまう」というのがその原因として最も多いようです。サーバー上部に水ボトルを設置することが多いため、日の光がそこに当たりやすくなります。生ものと同じで水の品質保持には日光を避けるのは常識だと思うのですが、知らない人も多いようです。

あるいは、部屋の中の温度・湿度がかなり高めになっている場合があります。夏場などその暑さは尋常ではありません、エアコンをつけっぱなしにしていないと、サーバー、水ボトルもドンドン温度が上がってゆきます。当然変質が起こりやすくなり、味や香りに影響を与えます。

「カビ臭い」という苦情も時折あるようですが、セルフメンテナンスの点で何か不具合があるのでしょう。ひょっとしたら、全く手入れを行っていないケースも考えられます。

「フレシャスはボタンを押せばセルフクリーンをやってくれるからありがたい」と安心し、簡単なセルフメンテナンスを怠っていたら機械そのものに問題が出て来るに決まっています。常に部屋の中の温度・湿度が高く、セルフメンテナンスもやっていない、という条件が重なれば、サーバーのの水もカビ臭くなるのが当たり前でしょう。

常々衛生に気をつけている人なら考えられないことでしょうが、実際こういうケースが後を絶たないのです。もし思い当たる人がいたら水の管理には注意して下さい。ちょっとしたことでトラブルは防げます。

フレシャスについてどんな苦情が寄せられているのか、詳しくチェックしてみます。

フレシャスの口コミをチェックする

フレシャスの水に関する口コミ

水に臭みがある

フレシャスにはサーバーを自動的にクリーニングする機能(サーバークリーニングボタン)が備わっています。ウォーターパックを替える時、ボタンを押しさえすればサーバー内のクリーニングを自動で行ってくれるので、常に清潔な状態が保てます。ただ、サーバーと水ボトルをつないでいるパイプと、ポンプの役割を果たすアタッチメントに関しては利用者による水洗いが必要となります(月に1回)。これを行わないと水アカが溜まったりして水質が悪くなり、臭気が発生する場合があります。

それに交換用の水ボトルの保管場所にも注意が必要です。直射日光があたると品質が変化しますので、くれぐれも昼間太陽が差し込むところは避けましょう。体内に入るものですから、水は食品と同じです。そう考えて保管には気をつけるべきです。

ビニール臭がする

デュオを使い始めました。水ボトルも届きましたが、飲んでみるとビニール臭がついているものが混じっています。気のせいかと思って他の人に飲んでもらったところ、同じ感想でした。フレシャスに連絡し、スラットという新しいウォーターサーバーに交換。これはペット素材で出来ていてニオイがまったくしません。以後は問題なく使用しています。

これこそ本物の非加熱天然水

コンビニで手に入るミネラルウォーターと比較すると、フレシャスのナチュラルミネラルウォーターの方が圧倒的に美味しく、「これが本当の非加熱天然水なんだ」と納得できます。味にうるさい人にもお勧めです。

水がとても美味しい

フレシャスはミネラルをたっぷり含んだ天然水。特定の場所で採水しているため安全だということです。もちろん細菌・雑菌は取り除いていますが、ミネラル成分はそのまま含有されています。

一般に美味しいとされている水は、カルシウムとマグネシウムの含有バランスが3:1だといわれています。フレシャスの水は、カルシウムが5.7mg/L、マグネシウムが1.9mg/Lと、ほぼ理想的。

さらに、まろやかで甘く感じられる水は酸素の量(溶存酸素)が高いとされているのですが、フレシャスの水は9.4mg/L。最高水準の水の溶存酸素が5.0mg/Lですから、いかにフレシャスの水が高水準にあるか分かります。その美味しさが、水分分析によっても証明されているのです。

-フレシャス

Copyright© 『本当に効いた!フレシャスの口コミ・効果まとめ』 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.