フレシャス

フレシャス 交換について

投稿日:

フレシャスの様々なメリット

ウォーターサーバーの水はなぜ水道水よりも美味しいのでしょう?

それはカルキや塩素が含有されていないせいです。

ではなぜ水道水にカルキや塩素が入っているのかというと、人体に害を及ぼす雑菌を死滅させるため。

つまり、ウォーターサーバーは美味しいのですが、それだけ雑菌が発生しやすくなっている、といえます。

特に菌が繁殖しやすいとされているのが、サーバーの注ぎ口と受け皿です。

なぜかというと、この2つの場所は外気に絶えず触れています。外気には菌がたくさん浮遊しているのですが、それらが注ぎ口と受け皿に残っている水分の中で増えてしまうのです。

普段からそれらの部分をアルコール綿などでキレイにしておけば、雑菌の繁殖は防ぐことができます。ただ、それだけでは十分ではなく、雑菌がいつの間にか内部まで侵入することがあります。

年に1回、メーカーがわざわざ設置場所にやってきてメンテナンスを行うのは、それを防止するため——。中にはその手間を惜しんで3年に1回程度ですましている手抜きの業者もいます。

悪質なところになると「メンテナンス不要」などと言い切る業者も……。こうなると食中毒のトラブルが起きないように購入者の方で注意しなければなりません。

各社のウォーターサーバーを色々と調べてみたのですが、衛生的な問題をクリアできているといえるのはフレシャスだけです。

なぜかというと、サーバー内に設置された「自動セルフクリーン機能」が優れているから。温水を使うことで水タンク内の雑菌の繁殖を防いでくれます。

どこのメーカーのサーバーでも汚れた外気を内部に入れない機能はついていますが、サーバー内の殺菌までやってくれるのはフレシャスのみ。この点だけでも、ほかのサーバーとは機能がまるで違います。

さらにフレシャスは、無菌エアレスパック仕様になっています。これでボトル交換時も汚れた外気が入りこむことはありません。

またフレシャスは衛生面だけではなく、機能性もよく考えられています。

例えば注水ボタンの位置。他社に比べてかなり高い位置に設置されていて、かがまなくても水が注げます。

また、コップを置くところも他社メーカーよりも高く、はるかに使いやすくなっています。

毎日使うものに欠かせない大事な点は、なんといっても「安全性」と「使いやすさ」でしょう。これらふたつを満たしているフレシャスは、ウォーターサーバーとして最優秀の製品であるといえます。

フレシャスのお手入れと水の保管場所について

フレシャスの口コミを読んでいると、「水に臭みがある」という感想がありました。

フレシャスにはサーバーを自動的にキレイにする機能がついています。ウォーターパックを交換する時、ボタンを押すだけでサーバー内のクリーニングを行ってくれるので、常に清潔な状態をキープできます。

ただ、サーバーと水ボトルを結合しているパイプと、ポンプの働きをするアタッチメントについては、月に1度の水洗いが必要となります。これをしっかりやらないと水アカや汚れが溜まり、臭気が生じるかもしれません。

また、交換用の水ボトルの保管場所にも気をつけるべきです。直射日光があたると品質が悪くなるので、昼間太陽が差し込む場所は避けましょう。水が変質していると健康にも良くない場合があります。保管にはくれぐれも注意を払って下さい。

-フレシャス

Copyright© 『本当に効いた!フレシャスの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.